Dr.Martens | ドクターマーチン

Dr.Martensは、イギリスのシューズブランド。アイコンシューズは8ホールブーツ(8EYE BOOTS)。優れた耐久性から、1960年代に、ブルーワーカーと呼ばれる労働者から絶大な支持を得た後、イギリスのロックバンド「ザ・フー(THE WHO)」のピート・タウンゼント(Pete Townshend)がドクター マーチンの8ホールを履いたことで音楽の場でもアイコンとして若者に取り入れられる様になった。特に、パンクスに多く着用され、反体制を謳うときや、戦いの場でドクターマーチンがよく履かれてきた。近年では、Yohji Yamamoto、UNDERCOVER、Supreme、NEEDLESなど名だたるブランドとのコラボレーションアイテムも多数発表している。

Dr.Martens